緑茶食品やエコグッズペットボトル用茶こし器チャッティ。総合食品企画開発販売なら工房カワイ株式会社

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

商品カテゴリ

  • チャッティー
  • ワサフル
  • 沼津干物
  • 調味料
  • 水
  • 黒にんにくドレッシング
  • 奇跡のはちみつ
  •  
  • NEW
  • オススメ
  • 限定品
商品コード:
rp-01

商品の開発に役立つ・世界初”退色しにくい緑の緑茶微粒ペースト1kg(3500円)+開発サンプル付き

販売価格(税込):
3,500
関連カテゴリ:
緑茶微粒ペースト
当社緑茶ペーストは、天然素材でありながら熱や光に変色しにくい特徴を持ったペーストです。従来の抹茶粉末では、オーブン熱やショーケースの蛍光灯により、茶色く変色していたものが、当社緑茶ペーストでは変色しにくくなっております。
初めからペースト状になっている事で、練り込みやすく・扱い易いと多くの企業様にご好評いただいております。抹茶粉末を水で溶かしてから使用していたものを、当社ペーストでは袋を開けそのままご使用いただけます。製造工数の削除にもつながり、色の変色が無い事から商品棚へ並べても安心です。また賞味期限の延長も可能となります。当社は現在日本を始め、海外企業からも採用いただいている「安心安全素材」でございます。この機会にぜひ一度お試しください。★成功は開発者次第です。
★各企業様製造ややり方も違いますので、100%保障するものではありません。
数量:

製品の特徴

●ほとんど分離しない
●紫外線劣化しにくい
●PHに影響されにくい
●ほとんど沈殿を起こさない
●常温で輸送・保存が可能である
●コストパフォーマンスに優れている
●天然の緑色を長期にわたり保持できる
●ゼロミッションである
●お茶本来の緑色が忠実に再生可能である
●あらゆる食品に利用が可能
●低カフェインである
●熱にきわめて安定している
●120℃の高熱殺菌をしても緑色が変化しない
●年間を通して原料が安定して入手できる

どんな物にも使用できて。鮮やかな緑色に染めあげる、画期的な新素材『天然緑色素材01』
色味を生かすだけではなく、お茶の風味やカテキンの効果、効能を生かすことも可能です。

◇新素材『天然緑色素材01』 食用緑の緑茶微粒ペ-スト
どんな物にも使用できて、鮮やかな緑色に染め上げる、画期的な新素材『天然緑色素材01』。
色味を生かすだけでなく、お茶の風味やカテキンの効果・効能を生かすことも可能なこの
万能素材について、解説いたします。

緑の色は常温での保持が非常難しく、粉末に水を加えると、ほとんどの植物性由来のものは、色素が変化してしまい、緑色が保持できません。
緑色にするため一般的にクチナシ色素や、合成着色料に依存しています。
茶茶園の『緑色色素』は本物の緑茶から作られます。
その為、茶茶園の「天然緑色素材01」は、本物志向にお応えた鮮やかな緑色です。より多くの食品にお使いいただく為に、色は勿論のこと安全性・コスト・
エコロジ-にも充分に配慮されて作られています。再生利用と有効活用の天然植物抽出緑色素材は私たちの地球にやさしい天然素材です。

安心安全の原料 生茶(リーフ茶)から作られた安心の色色素

安心安全の原料 生茶(リーフ茶)から作られた安心の色色素  
 ≪添加しやすい液状色素≫ 世界特許

当社の「緑色素材」は、水、熱、光によって化学変化をおこしにくい特性がありますので、食品はもとより飲料水にも、これまでにない効果が期待できます。
水割りの替わりにお茶割りをするとき、又はカクテルに使用して、これまでに表せなかった色彩を表現することができます。
例えば、鮮やかなグリ-ン色のカクテルや茶褐色になっていないお茶での「お茶割り」など、飲料提供の場では、アイデア次第で、新しい商品を提供することで、新たな客層の増加を期待することができます。

安心安全の原料 生茶(リーフ茶)から作られた安心の色色素

≪添加しやすい液状色素≫ 世界特許

当社の「天然緑色素材01」は、添加物ゼロであらゆる食品に利用可能です。自然の恵みである葉緑素を利用した食材加工は、アイデア次第で無限の使用方法が考えられるます。「天然緑色素材01」は、濃縮液・ペ-ストという形で供給できますので、目的に応じて利用いただけます。
水・熱・光によって化学変化おこしにくい特性がありますので、調理の過程ででの心配がありません。たとえば緑色のごはんやパン、和菓子、ケーキ、茶ソバ、うどん、etc、、全ての商品がオンリ-ワンとなります。ぜひ、一度お試しになって、調理作品の幅を広げていただきたく、思います。
世界が驚いた!!

安心安全の原料 生茶(リーフ茶)から作られた安心の色色素

≪添加しやすい液状色素≫ 世界特許
緑の色は常温での保持が非常難しく、粉末に水を加えると、ほとんどの植物性由来のものは、色素が変化してしまい、緑色が保持できません。
緑色にするため一般的にクチナシ色素や、合成着色料に依存しています。茶茶園の『緑色色素』は本物の緑茶から作られます。
その為、茶茶園の「天然緑色素材01」は、本物志向にお応えた鮮やかな緑色です。より多くの食品にお使いいただく為に、色は勿論のこと安全性・コスト・
エコロジ-にも充分に配慮されて作られています。再生利用と有効活用の天然植物抽出緑色素材は私たちの地球にやさしい天然素材です。

★★★★★貴社も世界が驚く、飲料の開発してみませんか!お手伝いさせて頂きます。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。